行動を制限する原因の1つに、

人からどう思われているかを気にしすぎるということが関係しています。

 

わたしたちは物心ついた時から、学校や親など周りの大人たちから

「こうするのが常識」「~しなければいけない」「~べき」

と教わってきました。

 

それが世間の常識。普通だと。

 

f:id:lune0222:20160803185306j:plain

 

反対に、少しでも意見が人と違ったり少数派だったりするだけで

「変わった人」と言われてしまうこともあります。

 

それゆえ、皆と同じことに安心を感じるようになっていきます。

 

学校や会社で「なんだか自分はしっくりこない」と感じても

口に出せなかったり、波風は立てないでおこうと思ったり。

嫌われるのが怖いという意見も目立ちます。

 

本心を隠して生きていると、合わない人も沢山集まってきてしまいます。

大勢に好かれても、居心地は悪い状態ですね。

好かれたいと思えば思うほど自分らしさが消えていくなんて、苦しいですよね