両替を済ませた僕は尖沙咀エリアをブラブラしてみることにしました!!


f:id:taka1980611:20170524005740j:image

尖沙咀エリアは九龍半島にある人気の観光スポットです!!

 

昔ながらの風景と現代風の建物が要り混ざっていて、歩いているだけで本当に楽しい♪


f:id:taka1980611:20170524005839j:image

それでは今回は香港のことを学びながら、尖沙咀エリアを散歩していきましょう!!

 
f:id:taka1980611:20170524005925j:image

香港には現在、約700万人の方が生活しています!

大きくはない土地に沢山の方が生活しているから、上に高いマンションなどが多いんですね!!

 

 

そして、香港は中国の特別行政区です!!

 

でも「特別行政区」ってよく分からなくないですか??

 

…ということで調べてみることにしました!!

 
f:id:taka1980611:20170524010242j:image

香港は100年以上イギリスの租借地だった場所です!!


現在は中国に返還されていますが、すぐに中国の体制などをすべて押し付けてしまうことは難しい…


そこで「1国2制度」として、体制の違う社会が1つの国の中にあるということみたいですね!!

f:id:taka1980611:20170524010059j:image

だから法律や通貨、パスポートなども違っており、同じ国なのにイミグレーションがあったりするんですね!!

 

おぉ、なるほど~☆

 
f:id:taka1980611:20170528225753j:image

そして、返還されて50年間はこのような約束がされているみたいですが、それ以降のことはまだ分からないみたいです!!

 

うーん、返還されたのが1997年みたいだから、そうなるとあと30年後ぐらいに何かが変わっちゃう可能性もあるのかなぁ!?


f:id:taka1980611:20170528231317j:image

ちなみにマカオも同じような理由で特別行政区なんですよ!!


f:id:taka1980611:20170529110927j:image

 

なんだか複雑な理由ではありますけど、訪れたからこそ余計に興味が湧いて…

その国のことをもっと知りたくなる!!

 

それも海外旅行の魅力の1つではありますよね☆

 

 

香港を知るための60章 (エリア・スタディーズ142)

香港を知るための60章 (エリア・スタディーズ142)

  • 作者: 吉川雅之,倉田徹
  • 出版社/メーカー: 明石書店
  • 発売日: 2016/03/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 

 

 

(注) 香港の歴史に詳しい訳ではありません。

間違っていたら、ごめんなさいm(_ _ )m